学習支援センター

入試
出願書類

学習支援センター

今治精華高等学校通信制課程では学習支援センターとの連携指導で、全国の通信制課程で学ぶ高校生に、最上級のサポートを提供しています。

今治精華高等学校 通信制課程 普通科のしくみは?

通信制は、レポート学習、スクーリング(面接指導)、試験によりで単位修得をし、卒業を目指します。
日頃の学習においては、全国各地の学習支援センター(学習塾・予備校等)の施設を利用して指導を受けられるようにしています。
日々の通信制の学習から大学等への受験勉強まで十分な指導を受けることができる画期的なサポートを実現しています。
*スクーリングやテスト等には今治精華高等学校通信制課程が学習支援センターに出向いて実施しています。

スクーリング

スクーリングについてはこちらをご覧ください


学習支援センターとは?

学習支援センターは今治精華高等学校通信制課程が全国各地の信頼のおける学習塾・予備校・フリースクール・家庭教師と提携し、日頃の学習のサポートをする施設です。
近くの学習支援センターでサポートを受けることにより、自学自習が求められる通信制課程の難点を補うことが可能です。また、大学受験等を希望する生徒たちには、+αの支援を受けることにより、さらに大きなアドバンテージとなりえます。


入学から卒業まで

入学説明会

  • 今治精華高等学校通信制課程または各地の学習支援センター(学習塾・予備校) で説明会を実施しております。

  • →詳しくは 0120-242-158 まで

出願

  • 転入・編入は随時可能です。
  • 入学書類準備には今治精華高等学校通信制課程の担当者がお手伝いさせて頂きます。

選考

  • 書類審査にて審査させていただきます。
  • 必要に応じ面接をさせていただきます。

入学

今治精華高等学校通信制課程または学習支援センターで実施いたします。

  • 入学オリエンテーションの実施
  • 入学ガイダンスの実施
  • 学習ガイダンスの実施

卒業証書

「今治精華高等学校 通信制課程 普通科」の卒業資格を認定いたします。基本的に全日制の課程と同じ卒業証書が授与されます。

卒業条件

卒業条件についてはこちらをご覧ください


通学日数や時間に制約はありますか?

それぞれの学習施設やコースにより異なりますので、詳しくはお問い合わせください。ただし、指導要領に基づくスクーリング(面接指導)の受講および試験の受験は必要となります。

学習レベルは?

レポートは、基礎的な内容を中心とした教材となっております。記述式での解答により、しっかりと学力をつけてもらうことをねらいとしております。学習支援センターで指導を受けることにより、より理解を深めることができます。
全国各地の様々な特徴をもった学習支援センター(学習塾・予備校・家庭教師等)の中で、自分の希望や性格に合った学習支援センターを選んでいただけます。
基礎から学び直したい方や難関大学を目指す方、発達障がいを持つ方も、各自に合ったプランで指導を受けることができます。

  • 個別指導
  • 集合授業
  • 自習形式
  • 塾・予備校のカリキュラムを利用

就職・進学・メンタルのサポート体制は?

ひとりひとりに応じての面談から進路相談まで最上級のケアを実施しています。

  • 就職(学習支援センター)
  • 進学(今治精華高等学校 通信制課程、学習支援センター)
  • メンタルケア(学習支援センター、各地の専門の先生)

コース紹介

一般コース

本校通信制課程卒業までを丸ごとサポートします。

大学受験コース

一般コースの内容に加え、国公立・私立四年制大学の進学対策を行います。

不登校生サポートコース

これまで学校に通いにくかった方を対象に、個別指導で高校卒業を支援します。


全国各地の学習センター

今治精華高等学校 通信制課程では、全国各地に学習支援センターを配置しています。

  • 千葉県 千葉東葛学習センター
  • 静岡県 浜松市スタディルーム 学習支援センター
  • 岡山県 津山 学習支援センター
  • 山口県 AUC山口 学習支援センター
  • 香川県 丸亀 学習支援センター(小野塾)
  • 愛媛県 西条 学習支援センター(あゆみ舎)

上記以外の市区町村でも、お気軽にお問い合わせください。